読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲一つない晴天

ポケモン時々日記

はじめまして

このブログでは基本ポケモンについての記事を書いていきます

よろしくお願いします

タブンネクチートの可能性

 

 

 

レーティングバトルシーズン3から新しく追加されるメガ進化ポケモンとしてメガクチートメガスピアーが使えるようになりました。

メガクチートメガスピアー両者ともORASの時は環境を握るほどではなくとも十二分に素晴らしい性能を持っているメガ進化ポケモンです。

こんかいはその二体のうちのメガクチートを使用したタブンネクチートという並びについて書かせていただきます。

 

 

 

 

タブンネクチートってどんな並びなの?

タブンネクチートとは名前の通りにタブンネクチートの二体を使用した構築になります。

一般的にすることとしてはクレセリアクチート、ラティクチと同じ動き思っていただいて間違いないと思います。

主にタブンネトリックルームを展開してメガクチートで相手を倒していくという動きをしていきます。

 

 

 

・そもそもタブンネって何?

f:id:renyankou:20160315195142p:plain

こんなポケモンです。かわいいですね。まずシングルレートで普通に潜ってたら相手のptにさえもいないと思います。僕はシングルレート潜っていてORASから数えてもタブンネとマッチングしたのは2回しかありません。

で、タブンネについての説明ですがレートで見ない時点で大抵の人が察しますがクレセリアラティアスと比較したら当然のごとく弱いです。

HP  103
こうげき  60
ぼうぎょ  86
とくこう  60
とくぼう  86

すばやさ

 50
平均 / 合計

 74.2 / 445

見てどう思いましたか?思ってたより使えそうと思ったでしょう?でも受けポケモンとして使おうと思っても、このポケモンなんと再生手段が特性による回復もしくは眠る、願い事しかないのです。受けポケモンにとって致命的ですね。

数値がそこまで高いわけでもないのに即時回復技がない、そしてAとCの種族値が60使われない理由がわかりますね。

一応メガ進化もらってるけど正直メガ石解禁されなくても誰も文句いわないと思いますし大会によって解禁されても誰も幸せにならないのでそっと無言でツリーの景品にでも追加しといて欲しいです。

 

 

 

・じゃあタブンネクチートって弱くね?

あながち弱いで間違いではないです。ですが、今作から新しく強ポケとして入ってきたミミッキュというポケモンがいますね。ミミッキュは特性ばけのかわにより行動保障がありストッパー性能がすさまじく高いポケモンです。

で、ミミッキュとどう関係があるのって聞かれたらクチートが剣の舞を積んで抜く体制を整えたとします。そうすると相手のptにいたミミッキュクチートを処理するために登場。ここまでを想定します。

タブンネクチートがどのように強いのか状況を作ってみました

 

 

状況1:クレクチの場合

           f:id:renyankou:20170322225833p:plain<おいおい相手ゴーストZ一貫してるし余裕ですわ!W

f:id:renyankou:20170322225811g:plain<止められちゃうよ~

f:id:renyankou:20170322225821g:plain<シャドークローZくらいたくないでござる~;;

 

結論:ミミッキュで止まる

 

状況2:ラティクチの場合

          f:id:renyankou:20170322225833p:plain<止めに来ました~^^

f:id:renyankou:20170322225811g:plain<止められちゃうよ~

f:id:renyankou:20170322225829g:plain<シャドクローZくらいたくないよ~;;

 

結論:止まる

 

ここでタブンネクチートの場合を見てみましょう

         f:id:renyankou:20170322225833p:plain<裏の豚が邪魔でゴーストZ打てねぇ;;

f:id:renyankou:20170322225811g:plain<お?どうしたんゴーストZ打ってこいや

f:id:renyankou:20170322225825g:plain<ゴーストZ効きません~^^

 

ミミッキュで止まらないどころか逆にトリルの起点にするし強い

 

 

どうでしょうか?タブンネクチートの強さわかってもらえたでしょうか?

はいそこバシャーモリザードンウルガモスで終わりやんとか言わない。

 

 

S3はタブンネクチートを頑張ってつかっていきたいですね。  

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

【S2使用構築】この世のすべての不利益は当人の能力不足

今季はかなりモチベあって二ロム2000載せたりとかしてたんですけどモンハン発売するし理不尽な負け方多いしでもうポケモンやらないだろうなーと思ったのでこれから構築作る人の参考になればなと思い記事を書きました

 

【パーティー簡易紹介】

f:id:renyankou:20170317234451p:plainf:id:renyankou:20170317234406p:plainf:id:renyankou:20170317234413p:plainf:id:renyankou:20170317234420p:plainf:id:renyankou:20170317234429p:plainf:id:renyankou:20170317234439p:plain

f:id:renyankou:20170317234451p:plain

ガブリアス@ラムのみ

・じしん

げきりん

つるぎのまい

・ほえる

f:id:renyankou:20170317234406p:plain

ボルトロス@たべのこし

・ほうでん

・どくどく

・みがわり

・まもる

f:id:renyankou:20170317234413p:plain

メタグロスメタグロスナイト

アイアンヘッド

・じしん

・かみなりパンチ

・がんせきふうじ

f:id:renyankou:20170317234420p:plain

ガルーラ@ガルーラナイト

ねこだまし

すてみタックル

・ほのおのパンチ

れいとうパンチ

f:id:renyankou:20170317234439p:plain

ゲッコウガこだわりスカーフ

れいとうビーム

なみのり

・がんせきふうじ

・ダストシュー

f:id:renyankou:20170317234429p:plain

ミミッキュ@ゴーストZ

・じゃれつく

・シャドークロー

・かげうち

つるぎのまい

 

 

 【個別解説】

 

 

f:id:renyankou:20170113003835p:plain

ガブリアス

・持ち物:ラムのみ

・実数値:183₋182₋115- -106-169

・技構成:じしん/げきりん/つるぎのまい/ほえる

受けループ壊す兼カバルドン展開を阻止して起点にする役割として採用

受けループはヌオー入り、れいとうビーム採用しているヤドラン以外なら勝てるので受けループに対してはかなり強かった印象

受けループに対して選出をしていたため選出率は低め

 

 

f:id:renyankou:20170317235659p:plain

ボルトロス

・持ち物:たべのこし

・実数値:なんかてきとうにちょうせいした

・技構成:ほうでんどくどくまもるみがわり

相手のポケモンに対して削りの役割

有利対面から積極的に身代わりを貼っていき後出しされたポケモンをどくまもみがでハメて相手をかき乱すという動きをよくしていた

ラムをもったポケモンが減ったことによりORASより動きやすくなっていると感じた

 

 

f:id:renyankou:20170318000419p:plain

メタグロス

・持ち物:メタグロスナイト

・実数値:ようきAS

・技構成:アイアンヘッドがんせきふうじかみなりパンチじしん

ボルトロスで削りを入れた相手を処理する役割のフルアタメタグロス

 

 

 

 

 

 

 

f:id:renyankou:20170318000206p:plain

ガルーラ

・持ち物:ガルーラナイト

・実数値:いじAS

・技構成:ねこだましすてみタックルほのおのパンチれいとうパンチ

 びみょうだったけどつよかった

 

げっこうが

コケコを誘ってすかーふだすとで殺す

結構コケコころせてたのしかった

 

みみっきゅ

おもにぐろすぼるとで削った相手を処理するやくわり

 

 

 

きほんせんしゅつ

ぼるとぐろすみみっきゅ

初手にテテフが着た場合にはぼるとでまもってグロスに引く動きするよ

 

 

おわりだよ

 

ポケモンブログ三つの大罪

※この記事は特定の誰かを誹謗中傷しているわけではありません

 

Twitter見ててポケモンの構築ブログの書き方に関するツイートとか記事が流れてきたので丘サーファーである僕もこのウェーブに僕も乗っていくしかないと思いました

 

一つ目の大罪

特に思いつかなかった

f:id:renyankou:20160719220342p:plain

バシャーモ@気合の襷

とびひざげり/だいもんじ/めざめるパワーこおり/守る

 

このポケモンは終盤自覚がすごく膝を一回も外さずにすごい助かりました!

 

 

いや知らんがな^^;

こっちは構築記事とか採用理由を見に来てるのにお前のポケモンの自覚なんかすごくどうでもいい

 

 

二つ目の大罪

怠惰

f:id:renyankou:20170113003820p:plain

ポリゴン2@進化の輝石

図太いhbd

 

 

参考にしたいけど調整わからない~~~~~~~^^;

並びとか好きなのに調整とか乗っておらず実数値さえも載ってないとすごく惜しく感じてしまう

面倒なのはわかるけど頑張って実数値載せてほしい

 

 

三つめの大罪

色欲

f:id:renyankou:20170113003825p:plain

パルシェン NN マンコ

NNの由来は女性器であるマンコからとりましたホントに似てますよねw主は童貞なんで本物みたことないですけどw

 

 

NNとかどうでもいい~~~~~~^^;

 

 

 

 

 

 

まぁ言ってしまったらこの記事自体が傲慢という見方もできなくもないですね

鉢巻ランドロスの調整案

スマホからの更新なので見づらいかもしれません

性格:陽気

持ち物:こだわり鉢巻

技構成:地震、蜻蛉帰り、ストーンエッジ、馬鹿力

努力値配分 H20、A164、D68、S252

実数値 167-186-110-×-109-157


配分意図

H:8n-1
A:H振りカプテテフを地震で乱数62.5%で確定1発
H振りメガガルーラを馬鹿力で超高乱数確定1発
D:C200控えめFサイコキネシス確定耐え
S:最速


控えめでスカーフを持っていないテテフを抜きたいため最速を取った
臆病の眼鏡or超Zテテフには勝てないが潜っていた感じあまりいなかったので動きやすかった
鉢巻なので有力対面をとった際の裏への負担を大きくかけれサイクルを壊しやすく蜻蛉で自分のサイクルに持ち込むことも可能

鉢巻ランドロスの火力はやみつきになるのでみなさんも使ってみましょう!!

【ポケモンSM】メンヘラマリゲンポリ2【最高レート2080】

ポケモン ゲーム

こんにちは、ヤンコウです

まだシーズン1は残ってますがレートとともにモチベが完全に失われたので公開

 

 SMのシーズン1は六世代のシーズン1と同じく限られたポケモンしか使えないという環境でした。自分は準伝説の厳選が面倒だったのと7世代の新ポケモンで特に使いたいと思ったポケモンもいなかったので準伝説なしで純粋に勝ちを追求したパーティーを作った

 

最高レート2080

最終レート1844

 

 

S1の使用構築です

f:id:renyankou:20170106220131p:plainf:id:renyankou:20170106220149p:plainf:id:renyankou:20170106220200p:plainf:id:renyankou:20170106220220p:plainf:id:renyankou:20170106220230p:plainf:id:renyankou:20170106220213p:plain

・ゲンガー@ゲンガナイト

シャドーボール/ヘドロ爆弾/ほろびのうた/まもる

マリルリ@ミズZ

たきのぼり/じゃれつく/アクアジェット/馬鹿力

・ポリゴン2@進化の輝石

れいとうビーム/放電/どくどく/自己再生

ギルガルド@たつじんのおび

ラスターカノン/めざめるパワー炎/影うち/キングシールド

パルシェン@気合の襷

つららばり/ロックブラスト/こおりのつぶて/からをやぶる

ガブリアス@こだわりスカーフ

げきりん/じしん/炎の牙/ストーンエッジ

 

 

 

以下個別解説

 

f:id:renyankou:20170113003807p:image

ゲンガー

・性格:臆病

・持ち物:ゲンガナイト

・特性:呪われボディ→影踏み

・実数値:167-×-81-150-95-178

・技構成:シャドーボール/ヘドロ爆弾/滅びの歌/守る

積みポケモンの環境であったのとオニゴーリが強いと聞いていたのでオニゴーリを迅速に処理できる枠として採用

ヘドロ爆弾の枠は道連れとで悩んだがコケコとの同速があるため一撃で落とせるヘドロ爆弾を採用

普通に強かったが環境に刺さっていたかと言われると微妙な感じで純粋にメガゲンガーが強いだけという印象を受けた

ほぼすべての試合に置いて選出していた

 

f:id:renyankou:20170113003814p:image

マリルリ

・性格:意地っ張り

・持ち物:ミズZ

・特性:ちからもち

 ・実数値:183-112-111-×-101-84

・技構成:じゃれつく/滝登り/馬鹿力/アクアジェット

ゲンガーポリ2と並べた時にマリルリがいると美しいという理由から採用した

積みアタッカーとして1700~1900帯ではZ腹太鼓型にしていたが2000帯では叩いてもテテフやマンダなどに簡単に止められてしまうため、2000帯からは持ち物を瞬間的に火力を出せる水Zにし腹太鼓を馬鹿力に変更して対応できる範囲を広げた

ミズZはテッカグヤに対してよく打っていた

選出率はあまり高くなかったが選出した試合に置いてはほぼ活躍してくれた

 f:id:renyankou:20170113003820p:image

ポリゴン2

・性格:図太い

・持ち物:進化の輝石

・特性:トレース

・実数値:191-×-130-136-128-81

・技構成:れいとうビーム/放電/どくどく/自己再生

マンダギャラなどの環境にいるメガポケモン全般を後出しから勝てるポケモンとして採用

特性はメガ前マンダ、ギャラに受けだしし威嚇トレースすることによって被ダメージを抑えることができるためトレース

テッカグヤ相手には相手の技が守るだけの場合(例、守る宿り木放射ヘビボン)だと5割くらいで勝てるのだが身代わりと守るを持っているテッカグヤ相手には宿り木のタイミングで放電麻痺を引かなければほぼ勝てなかった。終盤に増えたHDテッカグヤに対しては麻痺を引いてもどうしても勝てなかった

ギャラドスやマンダがいたら確実に選出していたためかなり選出率は高め

 

 f:id:renyankou:20170113003825p:image

パルシェン

・性格:意地っ張り

・持ち物:気合の襷

・特性:スキルリンク

・実数値:127-161-201-×‐64‐122

・技構成:氷の礫/つららばり/ロックブラスト/からをやぶる

ゲンガーがスカーフガブリアスに突破された場合に起点にする積みアタッカー

積めば三縦出来そうと思ったパーティーに対して積極的に選出していった

襷によって強引に積むことが可能だが個人的にはあまり使う場面はすくなかった印象

上にいくほど積めそうな機会が少なくなりマリルリと同じく2000帯では全くと言っていいほど選出しなかった

この枠は一考の余地があると感じた

 

 f:id:renyankou:20170113003833p:image

ギルガルド

・性格:控えめ

・持ち物:達人の帯

・特性:バトルスイッチ

・実数値:147-63-170-111-172-99(VVUUVUの個体値)

・技構成:ラスターカノン/めざめるパワー炎/影うち/キングシールド

今回の地雷枠にして構築の組み始めとなったポケモン

ハッサムギルガルドを起点にしようとするやつをわからせるめざ炎ギルガルド

ラスターカノンの枠はシャドーボールで最初使っていたがガルーラ、ポリゴン2への打点が無く削れずに負ける場面があったためラスターカノンに変えた

素早さはS20振りメガハッサム抜きまで振ったが何回かメガハッサムに抜かれているためもうちょっと伸ばしてもいいかもしれないと感じた

テッカグヤ対面もH振りだけなら帯めざ炎で確定2発取れるがこちらも終盤に増えたHDテッカグヤに悩まされた

因みに帯の恩恵としてテテフをラスターカノンで一撃で落とせる火力があるためテテフ対面はかなり安定する

 

 

 

 f:id:renyankou:20170113003835p:image

ガブリアス

・性格:意地っ張り

・持ち物:こだわりスカーフ

・特性:鮫肌

・実数値:183-200-115-×‐106-154

・技構成:げきりん/地震/ストーンエッジ/炎の牙

 

ルカリオメタグロス、コケコなど構築において重い高速アタッカーを上から殴れる枠として採用

ストーンエッジの枠を毒づきで一時期使っていたがあんまり打たなかったため炎+飛行の並びに一貫性が取れるストーンエッジにした

フェアリー環境だったため逆鱗はほぼ打たずにスカーフ地震で削った相手の最後の〆を基本的にしていた

テッカグヤが相手のptにいると見えてないテッカグヤに怯えながら地震を打つことになるがいやだったのでカグヤがいた場合は選出はあまりしなかった

 

 

 【使用ロムTN】あまみや、VariousBLUE

f:id:renyankou:20170115222110j:image

 画像は2000到達時

 

 

以下シーズン1の感想

マッチングの仕様がおそらく変わり300差マッチングを余裕でほいほいするような環境だったので勝てる構築出ない限り結果はでなさそうですね。あと使用可能なポケモンの幅が狭く対策と考慮する型が少ない分個人的にはマッチングさえよければ結果が残しやすいシーズンかなと感じました。

正直言って型を読んだりの読み合いが好きな僕としてはシーズン1の結論みたいな感じで下とマッチングしても同じポケモンで同じ型しかいないシーズン1はあまり面白く感じませんでした。

シーズン2からはグロパンガルを始めいろんなポケモンがバンクから解禁されるのでどのような環境になるのか楽しみです。

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

7世代のタブンネ

種族値変更も新技も貰えなかったしZ技も特に強いのないしメガ前の耐久じゃZ技耐えれないからほぼ死んだ近いと思います