読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲一つない晴天

ポケモン時々日記

【S13シングル使用構築】 恐怖!置物と化したタブンネ先輩! タブゲンタブンチート構築【最終レート2116 最終順位 70位】

f:id:renyankou:20160117112415p:image
 
 
こんにちはヤンコウです
 
今回はタブンネ入れて自身の最高レートでもあるレート2100を突破できたので書かせていただきます。
 
最高最終 レート2116
 
最終順位 70位
 
f:id:renyankou:20160119131101j:image
 
 
 
今季はあまりタブンネの選出率に拘らずにやってみようと思い、前シーズンのパーティーをベースにして今季のパーティーを作成しました。
勝率は6割程度と7割には届きませんでした。
 
 
【パーティー簡易紹介】

f:id:renyankou:20160917124856p:plainf:id:renyankou:20160917125337p:plainf:id:renyankou:20160917125552p:plainf:id:renyankou:20160917125444p:plainf:id:renyankou:20160917130827p:plainf:id:renyankou:20160917124910p:plain

タブンネ@脱出ボタン

冷凍ビーム/アンコール/トリックルーム/癒しの願い

 

クチートクチートナイト

じゃれつく/叩き落とす/不意打ち/剣の舞

 

・水ロトム@こだわりメガネ

10万ボルト/ボルトチェンジ/めざめるパワー炎/ハイドロポンプ

 

・ゲンガー@ゲンガナイト

シャドーボール/滅びの歌/守る/道連れ

 

マリルリ@食べ残し

熱湯/滅びの歌/守る/毒々

 

ガブリアス@こだわりハチマキ

逆鱗/地震/ストーンエッジ/炎の牙
 

 

【個別解説】

 f:id:renyankou:20160117223638p:image
特性:再生力
性格:図太い
持ち物:脱出ボタン
実数値:207-×-149-80-106-76(H228 B236 S44)
技構成:冷凍ビーム/アンコール/トリックルーム/癒しの願い

 

構築の軸として最初に採用しました。
調整などについては前記事参照。
基本的にはクチートロトムのトリル展開からの癒しの願いでの補助の役割だが。
ゲンガーとの滅び脱出のギミックを使え、ゲンガーに麻痺をいれられたとしても癒しの願いで立て直せたりと柔軟なポケモンのように感じました。
 
 
f:id:renyankou:20160117223956p:image
特性:威嚇→力持ち
性格:意地っ張り
持ち物:クチートナイト
実数値:157-172-146-×-115-70(H252 A252 B4)
技構成:じゃれつく/叩き落とす/不意打ち/剣の舞
 
この子も前シーズンと同じ個体です。
選出率はあまり高くなくどっちかって言うとかなり低かったです。
かなり刺さってる時にしか出しておらず完全に見せポケと化していました。
しかし選出する時は刺さっている時に出していたので選出した場合は確実に仕事をしてくれた印象を受けました。
 
f:id:renyankou:20160117224012p:image
特性:浮遊
性格:控えめ
持ち物:こだわりメガネ
実数値:157-×-128-170-129-106(H252 B4 C240 D12)
技構成:10万ボルト/ボルトチェンジ/めざめるパワー炎/ハイドロポンプ
 
この子も前シーズンと同じ個体です。
選出率は非常に高かったです。
トリックルーム下では抜きエースにもなれ、クチートとも相性が非常にいいポケモンです。
眼鏡ミトムはあまり警戒されずに後出ししてくる電気技読みで出てきたレボルトを眼鏡ドロポンで狩れたのが非常に強かったです。
Dに振っていないポリゴン2やクレセリアだったら眼鏡ドロポンで確定二発と後出しを許さない火力でした。
パーティー的にナットレイハッサムが刺さってるのでめざ炎が二体に突き刺さりかなり強かった。
 
 
 
f:id:renyankou:20160117224025p:image
ゲンガー
特性:浮遊→影踏み
性格:臆病
持ち物:ゲンガナイト
実数値:メガ後167-×-100-191-115-200(H252 C4 S252)
技構成:シャドーボール/滅びの歌/守る/道連れ

 

クチートが弱いオニゴーリに強いポケモンとして採用しました。

裏のロトムガブリアスなどの一貫性が取れるように1:1を取りとっていく役割が多かったです。

滅びマリルリとの相性が非常によく感じました。

 

 
f:id:renyankou:20160117224032p:image
特性:草食
性格:穏やか
持ち物:食べ残し
実数値: 207-×-117-80-126-66(H252 B136 D120)※妥協個体の為実数値がおかしいです
技構成:熱湯/滅びの歌/守る/毒々
 
バシャ、こだわり持ちのドラゴン、ジャローダ、ガッサを見るために採用した。
メガゲンガー選出の場合ガブリアスサザンドラが重くなるため竜技と悪技の一貫性を切るために選出したりした。
しかし今季はあまりHDアローの増加によりジャローダの減少のため選出率は高くはなかった。
個体値がアレなのは孵化してる途中で色違いが生まれ、V箇所が最低限のHBDとあったので採用しました。
Cは割と高いので困らずSが遅いのはあまり気になりませんでした。色マリルリかわいい
 
 
f:id:renyankou:20160117224037p:image
特性:サメ肌
性格:陽気
持ち物:こだわりハチマキ
実数値: 183-182-116-×-105-169(A252 B4 S252)
技構成:逆鱗/地震/ストーンエッジ/炎の牙
 
ボルトロスガルーラリザードンなどを倒せるメガ以外の枠として採用しました。
最速リザードンを意識して陽気で使ってみたがガブミラーで同速勝負が出来たりとかなりいいポケモンに感じました。
陽気のデメリットとしては後出しされるHBクレセ、カバが逆鱗2発で飛ばせないのが辛かったです。
しかしそれが気にならないくらい上から高火力が叩き出せるのは強く感じました。
ガルーラ対面はH振りガルーラ、れいBガルーラでなければ逆鱗+サメ肌ダメで1:1を取ることが出来ます。
 
 
 
 
【基本選出パターン】
 
このパーティーの基本ギミックですがこの選出パターンをするのは少なかったです。
ガルクレセサザンの並びに対してこの選出をしていました。
使い方としては基本的にクレクチと同じだと思っていいと思います。
しかしクレセリアよりも耐久がないのが難点。
裏にはガブリアスマリルリを添えてたイメージがあります。
この選出だとタブンネのボタンがあまり活かせる場面が少なかったです。
 
②ゲンガー+タブンネ@1
このパーティーの裏ギミックである滅び脱出。
今シーズンは肝っ玉秘密の力で無理やりゲンガーの前に居座ってくるガルーラが多かったのでこのギミック自体は刺さってたと思います。
麻痺を引かなければきれいに処理ができうまくゲームを展開できました。
しかしシーズン中盤からは噛み砕くガルーラとかいう畜生が見るようになったので噛み砕くガルーラ警戒でシーズン中盤からはあまりこの選出はしなくなりました。
初手ガルゲン対面では基本的に猫だまし、メガ読み地震警戒でメガせずに守るから入り次ターンにメガ滅びを打つ感じをしていました。
ボルトロスにゲンガーが電磁波をくらっても癒しの願いで立て直せるというのがこの選出の強みだと思います。
 
ロトムガブリアス+ゲンガー
このパーティーで1番多かった選出パターン
ガブガルゲンボルトスイクンバシャへの解答として出していました。
先発は眼鏡ロトムから入り裏の鉢巻ガブリアスで相手の削れたポケモンを鉢巻逆鱗で飛ばしていくという選出
ロトムガブリアスの並びで倒せないポケモンをゲンガーとで基本1:1で持っていきロトムガブリアスで裏を倒すという立ち回りをしていました。
 
 
 
 
 
あと語り
自身の最高レートでもある2116というレートを出せたのはゲンガーガブリアスロトムのお陰です。やはりKPTOP12の強さは伊達じゃない。
今季は他にタブンネを使ってる人がいるらしくその人のタブンネの型の方が強そうだと僕は思いました。抜け殻という発想はなかったです。
今シーズンは初めて2100に乗れて潜るのをやめてしまったため来シーズンからは2100からのその先を目指していきたいと思います。
 
それでは。
 
 
 

 

twitter:Amamiyan_poke