読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲一つない晴天

ポケモン時々日記

【ポケモンORASシーズン15仕様構築】UVカットタブンネクチート【最高レート2114】

※この構築はタブンネの選出率が0%ですタブンネを出せるパーティーをお探しの方はブラウザバック推奨です。

f:id:renyankou:20160517015317p:image

 

お久しぶりですヤンコウです

今季は2100の先の2200を目指しましたが届きませんでした。

自分のセンスのなさを痛感するシーズンでしたが来季は頑張っていきたいと思います。

構築名ですがとんぼ返りの英語名のUturnのU、ボルトチェンジのV、メガゲンガーのサイクルカットからとりUVカットとなりました。タブンネクチートはおまけです。

 

最高レートは2114

最終レートは19??

 

 

f:id:renyankou:20160517012318p:image

タブンネ

特性:さいせいりょく

性格:図太い

持ち物:ゴツゴツメット

実数値:207-×-149-80-106-76(H228 B236 S44)

技構成:冷凍ビーム/電磁波/アンコール/癒しの願い

 

いつもの型の流用です。

調整意図などはS12の記事参照。

役割としてはクチートのじゃれつくで落ちなかったガルーラをゴツメで落とす役割にさせようかと思いましたが、選出率0%だったので全く仕様感がわかりませんでした。ガルーラは大人しくゴツメに触れ、ビームも吐くな

 

 

f:id:renyankou:20160517012244p:image

威嚇クチートクチートナイト

特性:威嚇→力持ち

性格:意地っ張り

持ち物:クチートナイト

実数値:メガ後 157-172-146-×-115-70(H252、A252、B4)

技構成:じゃれつく/不意打ち/叩き落とす/剣の舞

 

テンプレのクチート

このクチートがスタンにおいて完成系。

最近叩き落とすを打つ場面が少ない気がしたのでトリル下でリザードンヒートロトムに打てるストーンエッジの採用を考えていたが結局最後までこの型となっていた。

 

 

f:id:renyankou:20160517014104p:image

霊獣ランドロス

特性:威嚇

性格:陽気

持ち物:こだわりハチマキ

実数値:164-197-110-×-101-157(A252、S252、D4)

技構成:地震/とんぼ返り/ストーンエッジ/馬鹿力

 

今回の地雷枠

秘密を持っているHAガルーラが多い環境だと思いHAメガガルーラを鉢巻馬鹿力で落とせると考えて採用したが想像していたよりもガルーラに対して刺さった。

Sは準速100族を抜ける最速。

ロトムとあわせることによって火力があるトンボルサイクルが可能になり相手のサイクルを崩しやすかった。

鉢巻ランドロスは警戒されないので動きやすかったが型がばれていたり再戦だと逆手にとられて起点にされてしますので初見殺しでしかなかった印象です。

 

 

f:id:renyankou:20160517012111p:image

ウォッシュロトム

特性:浮遊

性格:控えめ

持ち物:こだわりメガネ

実数値:157-×-128-170-129-106(H252 B4 C240 D12)

技構成:10万ボルト/ボルトチェンジ/ハイドロポンプ/めざめるパワー炎

 

クチートと相性が非常にいいポケモン

今季はガッサがかなり多く前シーズンよりも動きづらくなってしまった印象を受けました。

正直ガッサが多い今の環境では使うのは辛かったがやっぱりめざ炎でナットレイで焼き殺すのは楽しかった^-^

 

f:id:renyankou:20160517014113p:image 

キノガッサ

特性:テクニシャン

性格:意地っ張り

持ち物:気合の襷

実数値: 135-200-101-×-80-122(A252、S252、B4)

技構成:タネマシンガン/マッハパンチ/きのこの胞子/剣の舞

 

選出率は0%見せポケ枠です

ガッサが嫌だったので選出圧力をかけれるようにと入れていた枠だが普通に選出されたのであまり入れてた意味がなかったです。

しかし入れてると受けループ相手には防塵ゴーグル持ちのエアームドの選出を強制させいていたので出さずとも選出圧力として活躍してくれてたと思います。

 

 

f:id:renyankou:20160517011959p:image

ゲンガー

特性:浮遊→影ふみ

性格:臆病

持ち物:ゲンガナイト

実数値:167-×-100-191-115-200(H252、S252、C4)

技構成:シャドーボール/守る/道連れ/滅びの歌

 

クチートオニゴーリなどに起点にされるために入れていたピン滅びゲンガー

選出率はかなり高めでした。

ピン滅びで無理やりガルーラと1:1とれるのは非常に強かったがゲンガーミラーで弱いため改良が必要だと感じました。

 

 

基本選出

ランドロスロトム+ゲンガー

ランドとロトムのとんぼるサイクルで先発を削りゲンガーでメガしつつシャドボで落とし後続を道連れで倒すというのが一番美しい流れでした。

しかしこの選出はバシャーモ、ゲンガーに薄く相手に有利対面を取られると裏が攻撃を受けれずほぼ負けになってしまいます。

 

ランドロスロトムクチート

相手にクチートが苦手な炎タイプがいなかった場合の選出でした。

ランドロスとミトムでクチートの不意打ち圏内に入れていく戦い方をしていました。この選出はSが全体的に遅いため被弾率が多く、運負けをしやすいです。

炎タイプがいなかった場合と言いましたが僕はヘラクレセドランへはこの選出が解答だと思います。

 

あと語り

この構築は4体でかなり完成されているためタブンネキノガッサの枠をちゃんと見直せば2200も夢ではない構築だとは個人的には思っています。